*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おババちゃんのカレー
今日は、汗ダラダラになりながら、台所の片付けをしました。

その内容は、また後日するとして・・・

冷凍庫もワシャワシャになってたので、整理したんですが、

奥の方から、なんと、おババちゃんの作ったカレーが出て来たんです

タッパーがひとつ、奥の方に残されてました・・・

いつ作ったやつやろ?

ブログを辿ってみると、4月に作ったやつみたい。 (過去記事 おババカレー

4ヶ月も経ってるけど、食べられるかなぁ・・・

って、ダンナさんに聞くと、 「余裕~」 ですって^^;

まぁ、おババちゃん譲りで、鉄の胃腸をお持ちですからね。

えびカツを乗せて、お昼に出してあげました。

   HI3E0025.jpg

味は、変わらず美味しかったそうですよ

食べ終わってダンナさんが、 「これでもう、おババカレーは食べられへんねんなぁ・・・」 と

しみじみしてました^^;

忘れた頃に、思わず ”おふくろの味” を味わえて良かったですな




<今日の晩ご飯
   ○手羽先の香味揚げ
   ○茹でたこ&オニオンスライス
   ○えのきと油揚げの味噌汁
   ○サラダ
     HI3E0006_2013081123082907c.jpg



応援お願いします


こちらも参加中です。よろしくお願いします
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ゆんべ(夕べのことよー)我が家もカレー、ポークカレーでした、ワ~イ。
夏は、カレーに決まり!
ちゅめた~いメニューばかりで、お腹が冷えてたみたい。
熱いカレーで身体の芯まで、温まったわー。

おばばちゃまって、豪快な女性だったのね。
育ち盛りの3人の息子さん達が満腹になるように、大鍋いっぱいのオカズを作っていた習性が抜ききれなかったのね。
ひょっとしたら、息子達の友達にもお食事を振る舞ってあげてたのでわ?
若い男の子がガシガシご飯を頬張る様子、私好きよー!!

じゃがいもって、冷凍出来るの?冷凍したこと無いので、フ・シ・ギ。
Re: 鍵コメ様
そうでしたか^^;
さすがに川面までは見えないですよねw
でも、キレイな写真、堪能させていただきました♪
Re: 塩ツキ八重子様
八重子さんちもカレーでしたかi-277
冷たいものを摂りすぎたり、クーラーで体が冷えてるので、
暑い時こそ、熱いものがいいんですよね。

おババちゃん、息子に作ってたのもあると思うんですけど、
若い頃からずっと、食堂兼飲み屋を経営してたみたいで、
買い物をするにも、普通の主婦とは違って、いつも「仕入れ」だったんですよ。
店を閉めた後も、その「仕入れ」の癖が抜けなかったみたいです。
3人家族なのに、食堂を経営できるほどの食材を買って来られるのは、
ほんとにきつかったですi-182

じゃがいもは本来は冷凍はできないですよね。
カレーのじゃがいもは、ちょっと水っぽい感じになってましたが、
何とか食べれたそうですi-278
きっとオババちゃん(さん)が、お盆に帰って来てこっそり作って
冷凍庫の奥に隠しておいたんですよ。
息子さんの為に 
Re: 桜 様
そうかも知れませんねi-278
ダンナさんも喜んで食べてたので、いい供養になったと思います^^
プロフィール

Goo~たら

Author:Goo~たら
関西在住の専業ぐ~たら主婦です。
ただいまアラフォー真っ只中♪
同居人は、旦那さんと旦那さんの母。
俗に言う姑(以降 おババちゃん)。
ぐ~たら生活を打破するために、
ブログを始めました。
雑貨とガーデニング、100均が
大好きです♪
2013年5月 バトルを続けて来たおババちゃんが逝去。
続けておババちゃんの思い出も綴っていきます。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。                   ↓ ポチっとお願いします♪

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。