*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドタバタな年明けだった夫婦の話
看護士をしている、私の友達の話なんです。

今日、その友達が休みだと言うので、お家まで遊びに行って来ました。

色々な話をしてて、彼女のお正月の話なんですが・・・

彼女の旦那さんのお父様が去年のお正月に亡くなり、

一周忌ということで、旦那さんの実家の奄美大島に帰ることになってたんです。


帰る当日の朝のこと。。。

飛行機の時間が11時台とのことで、空港まで行くバスの時間を

旦那さんに確認したところ、旦那さんから返って来た言葉が、


「ごめ~ん、飛行機の時間、10時台だったわ」  と。


時計を見ると、もう9時を回ってたそうで

神戸から伊丹空港までバスで行ってたら、もう絶対に間に合わない。

かと言って、正月料金になってる奄美大島までの飛行機代を諦める訳にはいかない。

なので、近所に住んでる義弟さんに頼んで、高速を制限速度内で飛ばしてもらいw

何とかギリギリ、予定通りの飛行機に乗れたそうなんです


(その時点で彼女の怒りは噴火寸前だったそうで・・・)


無事に飛行機にも乗れ、まぁ気持ちも落ち着かせ、

飛行機の中で、旦那さんとゆっくり色々と話をしていたら・・・

タイミングの悪いことに、旦那さんが大事な約束を破っていたことが判明

朝の件もあり、そこで彼女の怒りが大爆発

空の上で、 「離婚じゃー!!」  ってなったんですって

そんな最悪な雰囲気になったその時、


ピンポンパンポ~ンと (と鳴ったかは不明ですが・・) 機内アナウンスが・・・


「ただいま機内に急病のお客様がいらっしゃいます。お客様の中で、お医者様か看護士の方はいらっしゃいませんか?」

っていう内容の。

ドラマでは見たことあるけど、実際にこういうことってあるんですね。

彼女も始めはどうしようか戸惑ってはいたものの、

あまりにも客室乗務員さんがバタバタしてるのを見て、

何か役に立てることがあればと、申し出たそうなんです。

幸い、その患者さんは命に関わるような状態ではなかったけど、

奄美に着くまでずっと彼女がその患者さんに付いててあげたたそうなんです。


飛行機から降りる時、機長さん、客室乗務員さん、乗客の皆さんから

お礼や労いの言葉をかけられてる彼女の姿を見て、ついさっき

嫁から 「離婚宣告」 を受けた旦那さんが、後ろの方で感動して号泣してたんですって

その姿を見て、彼女の怒りも少しは治まったようで、取り合えず離婚は撤回

亡くなったお父様が、離婚を宣告された息子の姿を見て、

こういうハプニングを与えてくれたんでしょうかね

 これはJALから届いたお礼状。

   画像 001
(このお礼状と、お礼の品が送られて来たそうです)


しかし、二人のドタバタはこれだけじゃ納まらず・・・

無事に奄美にも着き、一息つく間も無く、旦那さんの親戚や友達に挨拶周り。

墓参りにも行き、その夜は親戚が集まっての食事会。

その前に・・・

二人とも何故か現金をあまり持ってなかったらしく、

まぁ奄美に着いてから銀行で下ろそうと思ってたそうなんだけど、

時は正月。 都会なら正月でもATMぐらいは開いてるかもしれないけど、

ここは奄美大島。 散々探し回ったけど、どっこーも開いてなくて、

お義姉さんにお金を借りたんですって


そしてお食事会では、お酒をいっぱい飲まされ、ベロンベロンになった彼女。

ベロンベロンのままホテルへ。

仕事の関係で1泊しか出来ず、もう次の日には帰ることになってたそうで、

すぐにベットに入ったそうなんですが、朝の件もあったので (フライト時間の間違い)

帰る飛行機の時間を旦那さんに確認したところ、


「朝一番の飛行機やから、ここを6時には出る」  と・・・


完全に二日酔いの彼女、明朝 「何で朝一番の飛行機やねん」 と

這いながらホテルを出たそうです

そして、その日のお昼前には、もう神戸の自宅に帰ってたんですって。

何ともハードなスケジュール

案の定、体調を崩し、ボロボロになった彼女

だけど、休む訳にはいかず、次の日から病院にご出勤。

ほんと、ご苦労さんでした


しかし、私が思うに、何もかも旦那さんに任せたのも失敗よね。

旅行なんかは、二人できっちり決めて、二人で確認して、

何日も前から準備をするってことが大事ですよね~

A型の私には、有り得ない、今回の二人のドタバタ劇

まぁ、飛行機の中で人助けをしたことだけはご立派!!

誉めてあげましょう

離婚なんか言わずに、これからも末永く仲のいい二人で居てちょうだいね




<今日の晩ご飯
   ○塩鍋 (っていう名の鍋の素) ※写真忘れました



応援お願いします


こちらも参加中です。よろしくお願いします
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付中)

もしや(^w^)
あのGoo~たらさんと共に怖かった先輩のことかしら!?

だったら…空の上でキレてる姿が目に浮かぶ(^w^)

うちも…旅行となると、喧嘩勃発します!
旦那は早くから用意せえへん、予定も適当な考え…の私に腹立てます(>_<)

わかるでしょ(^w^)
なるほどねー
お友達は、今までそんなカンジで
旦那さんと旅行してきたのでしょうかv-456
ものすごドタバタでしたね~v-356

でも後ろで感動して号泣だなんて、
カワイイじゃないですか☆
普通はそんな泣かないですよ
No title
大変だったんですね(@_@;)
だけど飛行機時間間に合ってよかったですょ。
機内でも色々とあったようで…
やはりドラマのようなことってあるんですね。
申し出るなんて素晴らしいですょ。
お礼状もあぁやって出るんですね。

義理姉さんや義理弟さんにもちゃんとお礼しなきゃね。
ほんとすんごいドタバタ劇でしたね。
旅行の計画はちゃんと確認しましょ。
Re: 後輩さま
私なんか、蚊ぁもよう殺さんぐらい優しい先輩んだったのにi-278
そう、空の上でキレたのは、一番怖かったあの先輩です。

>旦那は早くから用意せえへん、予定も適当な考え…の私に腹立てます(>_<)

・・・でしょうね^^;
まぁ、旅行にはハプニングが付き物ですからね。
けど、そんな旅行の方が、思い出に残って楽しいと思います^^

Re: yuki 様
うちは、私もダンナさんもA型なので、かなり慎重なんですよ^^;
出かける時も、分単位で予定を立てる程なんです。
なので、この友達みたいなことは有り得ないですねe-330
でも、飛行機の中のハプニングで、夫婦仲が戻って良かったです^^;
号泣してたのは、感動したのではなくて、離婚を突きつけられて
悲しかったのかも知れませんねi-278
Re: 花 様
ほんと、こんなドラマみたいなことが実際にあるんですねe-282
私は今まで、こんなハプニングとか、サプライズ的な経験て
殆ど無いなぁ・・・
無難な人生。。。
と、思ったけど、嫁に来て、あんなおババちゃんと出会っってしまったことは
ある意味、ハプニングなんでしょうかね^^;
もっとステキなハプニングがいいですけどね~i-278
プロフィール

Goo~たら

Author:Goo~たら
関西在住の専業ぐ~たら主婦です。
ただいまアラフォー真っ只中♪
同居人は、旦那さんと旦那さんの母。
俗に言う姑(以降 おババちゃん)。
ぐ~たら生活を打破するために、
ブログを始めました。
雑貨とガーデニング、100均が
大好きです♪
2013年5月 バトルを続けて来たおババちゃんが逝去。
続けておババちゃんの思い出も綴っていきます。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。                   ↓ ポチっとお願いします♪

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。